なつかしい名コピー
 
『日本のコピー ベスト500』を読みました。

仲畑さんが、「記憶のコピーを探しやすいよう、いいコピーだけ一冊にまとめてほしい」との一言から生まれたとのこと。

ぼくがデザイナーになりたての頃、一人前になろうと年鑑をいろいろめくって見た広告のコピーのオンパレード。これだけの数の名コピーをまとめて見せられると、じんときちゃいます。

まるで深夜にサンテレビなんかでやってる80's洋楽のコンピレーションCDの通販コマーシャルをみているような感覚。

80年代の音楽なら日常的にラジオなんかで聴く機会が多いので懐かしさも薄らぐのですが、ちょっと忘れていたコピーを久しぶりに読んだ感覚はまた別格。2つほど挙げてみます。

「紙クズはもう一泊します。」/帝国ホテル

お客さまがうっかり捨ててしまった大事なメモなどがあった場合、チェックアウト後でも探せるよう1日捨てずに置いておくというホテルのサービスを訴求したもの。このコピー、好きだったのですが、ビジュアルがどんなものだっかた忘れてしまいました。どんなのでした? 後で昔の年鑑めくってみます。


「遊んでくれてありがとう。ボクは石油にもどります。」/東芝

これはビジュアルもインパクトあるので覚えている人も多いのではないでしょうか?プラスチックを石油に戻す技術の広告ですが、キューピー人形がこっちみてバイバイ(してるようにみえる)しながら溶けていってるイメージの可愛くてコワイ写真でした。映画ターミネーター2のラストでシュワちゃんが自らを溶かしていったのを彷彿とさせますよね。

d0251177_1303124.jpg

上位10作は順位がついてます。こうのって楽しいですよね。「なんで、コレがはいってないんや」とか勝手なこといいながら見られます。
(個人的には『プール冷えてます』がもっと上位でもいいのでは?と思ったのですが)
 
[PR]
by hi-g_blog | 2011-09-10 13:42 | 仕事の周辺
<< Mac作業デー 重陽 >>


Top

デザイン事務所ハイジーのブログです
by hi-g_blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31